encounter

encounter

女性はなぜ年をとると漏らすことが多くなるのでしょうか?



この問題は、特に子供を産んだ後の女性に非常に多く見られます。 調査によると、23%から45%の女性がこの問題を経験しており、そのうち半数近くがストレスを感じています。 要するに、過度の腹圧と骨盤底筋の衰えが重なって尿が漏れるのです。
笑う、くしゃみをする、長時間座る、咳をする、怒るなど、腹部の圧力を高める要因はたくさんあります。 そのため、急激に圧力が高まり、骨盤底筋が準備できずに尿が絞り出されてしまうことがあります。 腰回りが太かったり、持病があったりすると、腹腔内の圧力が高くなり、一般の人よりも尿漏れが起こりやすくなります。 頻尿の本当の原因は、加齢による骨盤底筋の衰えにあります夜診
骨盤底筋群は女性の体中に蔓のように張り巡らされており、子宮などの臓器はそこから垂れ下がる果実です。 このようにして、私たちは、自分たちの生活の中で、自分たちの生活の質を高めていくことができるのです。 加齢に伴い、子宮などの臓器が萎縮して大きさや重さが小さくなり、骨盤の筋肉も徐々にその価値を失い、靭性や柔軟性が低下して、尿が制限できなくなります。 そのため、高齢になればなるほど尿漏れの頻度が高くなり、腹腔を広げるようなちょっとした動きでも尿が漏れてしまいます。
年齢を重ねても尿漏れの恥ずかしさを感じない女性がいますが、これには3つの要因が考えられます。 まず、出産回数が少なく、骨盤底筋へのダメージが非常に少ないため、高齢になっても尿漏れが起こりにくくなります。 また、帝王切開を経験した女性は、産後の回復が早く、尿漏れが少ないというメリットもあります。 どんな筋肉があっても、ケーゲル体操やアナルレイズなど、柔軟性を高める運動が必要です。 このような状況の中で、当社はお客様のご要望にお応えするために、様々なサービスを提供しています尿滲問題
女性は尿道が短いという複雑な構造のため、男性よりも尿漏れしやすいと言われていますが、男性が尿漏れしないというわけではありません。 骨盤底筋は女性だけのものではなく、男性にも存在しています。 筋肉が弛緩していると尿漏れが始まりますが、これも年齢を重ねると尿漏れしやすくなる男性の特徴です。 もちろん、男性も女性も、この筋肉を意識して、毎日運動する時間を確保しなければ、漏れを防ぐことはできません。




精選文章:



分娩後盆底肌松弛漏尿該如何解決?
這些關於脫發的說法科學嗎?
妊娠晚期,預產期臨近,孕媽如何區分漏尿和破水?